生きる楽しみ

こんにちは!介護士の池田です。

皆さん生きる喜びで、真っ先に思うことは何でしょうか?

哲学的に難しく考えずに、命全うするまで思う事は、やはり「いつまでも美味しいものを食べられること」じゃないですか!

利用者さんからはよく、「美味しいもん食べたい~」と聞きます。。。。

やっぱり、身近な喜び、満足感、要求満たされることでもあり、日々の生活に関わることでもあります

では、どうすれば最後までおいしいものが食べられるのでしょうか?

それにはやっぱりたどり着くには「筋肉」じゃないでしょうか。

食べることには、咀嚼筋、嚥下する力、また食べた物を消化すること、それには代謝が重要な働きとなります。
その代謝に関わるのが「筋肉」なんですよね!

筋肉は歳を重ねても、必ず付きます。老化、糖化に逆らえるのは他にはないのでは!

筋肉を付けることは、アンチエイジングに繋がることになります。

いつまでも美味しいものを食べられること、理詰で考えていけば、行き着く所は筋肉なんですよね
それには、やはり、筋トレ、有酸素運動が欠かせません。

利用者の皆様と,これからも、頑張って、反復していこうと思ってます。

この記事へのコメント

ぶたぼ
2019年05月30日 19:21
すっごく勇気づけられました… 


この記事へのトラックバック