奈良 當麻寺

暑かった夏が過ぎて、ようやく秋らしい季節がやってきました。

先日、あおいとり利用者様に奈良の當麻寺のことを教えてもらいました。
偶然にもテレビで當麻寺が放送されていたのを見て、
「行ってみよう」ということになり、主人と2人で行ってきました。

當麻寺は奈良県葛城市にあります。
聖徳太子の弟が創建したお寺だそうです。
當麻寺❸.jpg
當麻寺➃.jpg
門に入ると左手に東西2つの三重の塔が並んで見えます。
2つの三重の塔が残っているのは珍しいそうです。
左當麻寺.jpg
當麻寺②.JPG

(三重の塔は少し距離があったので1枚の写真にはおさまりませんでした

珍しいのがもう一つ‥。

本堂の阿弥陀仏様は、仏像ではなく「當麻曼茶羅」と呼ばれる織物なのです。
曼荼羅當麻寺.png


堂内は説明の音声がエンドレスに流れているので、歴史に疎い私でも興味を持って見れました。
「當麻曼茶羅」は大変大きくて、近くでじっくり見るのが良いと思います。

そして、私の楽しみは、その土地の美味しい名物を食べて帰ること
行きにみつけた、よもぎ餅「中将堂」さん。。
中将もち.jpg
行きはすごい行列ができていて「帰りに食べよう」と決めていたのですが、
まだ、3時頃だったにも関わらず、すでに売り切れでした
売り切れ次第終了とのことで、とても残念でしたが、

當麻寺のバックには、二上山が見えて、自然豊かな場所でとても落ち着きました。

境内に入るのは無料(庭園に入るのは有料)だったので、興味のある方は是非行ってみてくださいね。

これから朝・夕冷える日が増えるかと思います。体調に気をつけてお過ごしください。

看護師の中岡でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント